まんげんほうご
深く考えず、思いついたまま口まかせに言い散らすこと。また、その言葉や話。

スポンサーサイト
--/-----:---スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院。
05/07-01:02-COM(0)-TB(0)-Diary
うちには18歳の頃から飼っている犬がいます。
名前はだいずです。
生まれてすぐの頃からずっとうちにいて、今年で7年目です。
今日だいずが入院することになりました。

今朝、顔の半分が腫れていて痛がっていたので、母親が祝日でも診てくれる病院を探して連れて行ったら、歯根膿瘍になってました。
奥歯から4~5本抜かないといけないみたいです。
今までジャーキーとか、犬用のクッキーとか、ご褒美にいろいろあげることができたけど、これからはそれはできなくなりました。
レトルトのご飯もダメで、好物のものはほとんど食べることができなくなってしまいました。
今まで甘やかしてきたからだなーと反省。
そういうつけがだいずにいってしまうんだよね。
ごめんなさい。

それともうひとつ病気が見つかって、僧帽弁閉鎖不全症になっているそうです。
心臓の中で血液が逆流して心臓が肥大していくらしいです。
普通は7~8歳くらいにかかる病気なのに、だいずはまだ6歳で。
人間にもたしか同じ病気あったよね。
医龍とかそういう系で見たけど、犬は基本的に薬で治すらしいので、坂口憲二の出番はないですね。
てか手術とかなったらどうしよう。。。
激しい運動と、興奮しちゃうのがよくないみたいで、散歩に行っても走ったり、遊んだりができなくなっちゃうみたいです。
かわいそうだけど、何もしてあげられない。

あんなに小さい体の中でそんなことが起きてるなんて知らなくて。
痛いとか、つらいとか話すことができないから見つけてあげるのが遅くなっちゃって。
もっと早く見つけてあげればご飯も少しは食べれるものが増えたかなぁとか。
なんかすごくすごくかわいそうで。

なんかすごいショックで。
犬は家族だからさ。
家族の誰かがいないと寂しいわけだよ。
入院もきっと寂しいんだろうなぁと思うとまたかわいそうだと思ってしまう。


今年に入ってからうちは身内が病気続きで。
いとこは大腸炎で3ヶ月入院とかして、未だに食事制限とかしてて、せっかくもらった内定も自体するほどの病状で。
まだずっと病院通ってて、ものすごくやせてやつれちゃったり。
叔母はくも膜下で手術してやっと退院したばっかりで、女性なのに丸刈りになっちゃって、傷跡が見えると痛々しくて。
記憶障害もまだ少し残ってて、話とかも微妙にずれてるとこがあったりして、またそこが痛々しくて。


こういうのって重なるのかなぁ。
でもみんな退院して、制限はあっても元気になるために生活してるから。
だいずも元気になってほしいなぁ。
あさっての退院まで気になってしょうがない。
スポンサーサイト

comment

comment post


track back

http://maimaima.blog34.fc2.com/tb.php/1114-d92eb608

  top  


skin:8775 item:candied

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。